ローガンお裁縫教室

オヤジのオヤジによるオヤジのためのお裁縫教室

魔ごころ込めて、生けました。

カップラーメンを容器ごと強引に押し入れられてみたり、 そうと思えば熱々のままブチ込んだうどんで乾杯などと、 これまで本当に散々な仕打ちを受けていた、悪魔のツボ。 www.logansewingschool.com www.logansewingschool.com そんな非礼を心よりお詫び申し…

鉄のフライパン

個人的に『焼く』という調理法は最終手段でした。 何故ならば、所有しているフライパンが鉄製だったから。 勢いで購入したまでは良かったものの、なんだかイロイロと面倒くさい。 えーと、日々のお手入れ、ではなく、最初の一歩が、です。 www.logansewingsc…

巣ごもり

パソコン、テレビ、コレを読まないなんて人生の半分は損してる漫画、 それと白チョコさえあれば、二日ぐらい部屋の中でもへっちゃらです。 と、言うワケで、今週末も当然のごとく自室にてグータラするつもり。 それが分別のある行動だなんて、喜ぶべきなのか…

貯金の番人

コッソリ無駄遣いばかりしていると、思いっきり頭を引っ叩かれるのです。 俺の金なんだから関係ねーだろ!などと開き直った瞬間、レーザービーム!! ・・・みたいな小競り合いを繰り広げているうちは、平和なんだと思います。 策略というか、陰謀というか、…

男のリビング

男らしさって、何? それは永遠の目標です。私にとって。 答えがサッパリ見つからないどころか、気配すら感じない始末。 ただ、一つだけ分かっているのは、こんな記事を書いちゃダメなんだろう事。 自己顕示欲に溢れた男らしさなんて、多分、無いと思うので…

続・決して枯れない植物

食虫植物。あぁ、何と美しい響き。 禍々しくもあり、邪悪なる雰囲気に満ち溢れ、 そして、魔界を覆い尽くさんばかりの繁殖力。 おぉ、実に素晴らしき毒々しさよ! ・・・で、あって欲しいのですが、実際の所は少々気難しい植物? 一応、そんな感じの植物を育…

常備野菜

・・・って、こんなに食えるかぁ! などと、思わず叫びたくなるほどの一人分。 念のため申し上げておきますが、私は象やキリンではありません。たぶん、人間。 そんな人でなし、もとい、ロクデナシ、もとい、一人暮らし(オヤジ)ですけど、 世間の備蓄ムー…

季節外れの夏と冬

本日の関東地方と言えば、季節外れの寒さと大雪。 元々外出自粛の週末でしたから、さほどの混乱も無かったと思うのですが・・・。 そんな中、いつでもカラッカラの乾燥地帯は夏真っ盛り。 最高気温は31℃、最低気温は20℃ の予報というか決定事項。 もちろ…

男の厨房

賃貸アパートの台所だからと言って、諦めたくなかったのです。 料理をしていない時でも思わず足を踏み入れたくなる、そんな憩いの空間。 並べられた調理器具を目にするだけでお腹が満たされてしまう、夢のような場所。 まだまだ実現には程遠いですが、何とな…

決して枯れない植物

本物でなければダメだと考えていました。 命あるからこそ美しい・・・と、自分に思い込ませていたのでしょう。 でも、実際のところ、偽物を飾るのは恥ずかしい行為と心のどこかで? そして、その割には幾度となく植物を枯らしてきた事実。 げ、何だよ!? コ…

ソレって美味しいんですか?みたいなことを気にされる方にはオススメしない鍋焼きピザうどん

皆様、このシリーズもついに終焉を迎えつつあるようです。 もはや多くを語りません。とりあえず、具材ぐらいはご説明申し上げます、が。 トマト、ブロッコリー、ピリ辛唐揚げ、さつま揚げ、椎茸のエビ詰フライ、チーズ。 それを普通の麺つゆで煮込み、仕上げ…