ローガンお裁縫教室

オヤジのオヤジによるオヤジのためのお裁縫教室

タッチ・タイピング

かつて、マイコンと呼ばれる時代もありました。その後、文章作成編集機能のみを組み込んだワープロが普及し始め、ついに一家に一台はパソコンという世の中を迎えます。 この様な過去を振り返って見ると、年に数回しか触れなかった時期も含めたとすれば、実に…

Made in Sweden

空前絶後とも思えるブームを迎えた現代アウトドアの裏社会において、長い年月を費やしてヒッソリと来日していた古きスウェーデンが覇権を握りつつあると言う事実、皆様はご存知だったでしょうか。 他人との差別化が要求されるアウトドアズマンの世界では、今…

春の風物詩

私は、とある発光生物が水揚げされることで有名な港町出身で御座います。 高校卒業後に故郷を飛び出し、ふと気がつけば早数十年。それでも、旬を迎える春先には毎年必ず口にしておりました。 んが、しかし! 何と今年は食べ忘れてしまいまして・・・。 冷凍…

MD

引出しを漁れば幾らでも出てくるでしょう。 でも、今更見つけたところで・・・ わー!なつかしー!!の一言で終わりです。 私からすると結構便利な代物でしたけどね。 どの年代から、知らない遺物になるのやら。 //

Treasure Chest

屋根裏と呼ばれし未開の場所にて、埃まみれの古びた箱を見つけました。 前面に記されたアルファベットと数字、これが一体何を意味するのか。 全ては、この鍵をガチャリと回せば分かるでしょう。 www.logansewingschool.com でも、その前に・・・ 此処より遥…

赤備え

緩んだ頭のネジを締めるドライバー 嘘つきの舌を引っこ抜くプライヤー ポカリと叩けば知恵がでるハンマー そして、鉄の結束さえも断つペンチ 道具は使ってナンボと言われますが、 とりあえず全て赤で揃えてみました。 何となく、強そうな感じが致します。 //

Lubricant

この歳になっても重い荷物ぐらい軽々と持ち上げられるんだぜ!アピールなどという無謀な行為、拍手喝采の黄色い声に後押しされ、ついつい調子に乗ってしまいました。 でも、コレで明日からの仕事が円滑に運べる雰囲気となったのでしょうか。 少なくとも、バ…

パドロック

随分昔から施錠されていた様ですが、この鍵さえあれば大丈夫でしょう。 でも、そんなに容易く開けてしまうのは詰まらないって? いいじゃないですか。錆びついて回らなくなるよりは。 多分、合うと思いますけど、ね。 試してみないと分かりませんが。 //

MacBook Pro 2019 の周辺道具

MacBookの色はシルバー以外考えられない! そんな事を言っていた輩がいるそうです。 www.logansewingschool.com この世はスペースグレイの独壇場。 今時そんなのを選ぶなんて・・・。 じゃあ、黒と合うのはどっち? それはもう、断然シルバーでしょう。 過去…

MacBook Pro 2019 が到着!

えーと、13インチの方で御座います。 あまりの性能差に15インチと随分迷いましたけど、初志貫徹で小さいヤツに決めました。そもそもMacBook Pro自体が私にとってオーバースペックなパソコンですし。 箱が既にカッコいい! まぁ、なんと申しますか・・・。 シ…

出勤前のデイキャンプ

テントを張り、バーベキュー等を楽しみ、その日のうちに帰る。 何とも慌しい気が致しますけど、そんな行為をデイキャンプと言うそうです。 私自身、宿泊すること自体をキャンプだと考えておりましたので、その呼び方には些か違和感を感じるところではありま…