ローガンお裁縫教室

自分好みの布小物制作や古着のリメイクをしてみたい。老眼ですけど。

赤いケトルを購入したつもりが・・・

f:id:presbyopia:20191106220338j:plain

うわー、かわゆい♡

などと、四十過ぎというか、むしろ五十に近いオヤジが頬を赤く染めました。

こんなケトルでお湯を沸かせば、さぞかし珈琲も美味しいだろうなぁ、って。

グワシと箱を抱え、笛吹きケトルばりに鼻息を荒くしつつレジへ真っしぐら。

むふふふ、これで私は、赤い彗星と呼ばれしブロガーになれるかも知れない。

滅多に赤など選ばないくせに、もう、すっかり赤に魅了されまくる単純な男。

 

暗黒ブロガーのお出ましだ。

f:id:presbyopia:20191106222638j:plain

うわー、かわゆ・・・い?

私の目が確かならば、これは、黒、です。

ひょっとして、良い子の皆様だったら、これが赤に見えるというのでしょうか。

それとも日頃の行いが悪いから、私には黒っぽく感じてしまうのだったりして。

あ、分かった、火にかけたら熱で赤く変わるタイプかも知れない。絶対そうだ!

ほうら、見てごらん。今に変わるから。あと、もう少し。ほら、ほら、ほらぁ。

ピーピー鳴り響く笛の音、天井を覆い尽くす灼熱の湯気、返品不可の地獄絵図。