ローガンお裁縫教室

自分好みの布小物制作や古着のリメイクをしてみたい。老眼ですけど。

子供でも可能な大人買い、だったのに。

スポンサーリンク

f:id:presbyopia:20190922034652j:plain

おばちゃん、コレ、全部ちょうだい!

・・・などと、一度でいいから言ってみたかったのです。

いわゆる大人買い。

その実、最も子供っぽいやり方、かも知れませんけど。

とりあえず、今回は二つで勘弁してやりました。

何かの間違いかとすら思う、ビックリ価格。

f:id:presbyopia:20190922035454j:plain

よっちゃん食品の社員様が見たら、卒倒するんじゃないでしょうか。

流石にワンコインとまでは行きませんが、税込106円は安過ぎます。

速攻で買い物カゴへ放り込み、一目散にレジまで猛ダッシュする男。

お、おばちゃn・・・!!

しまった。事もあろうに、割と可愛いおねーさんの所へ。何時もの癖で。

いくらなんでも、若いおねーさんをおばちゃん呼ばわりなど出来ません。

長年夢見続けたあのセリフ、千載一遇のチャンスを逃してしまうとは。

 

よっちゃん丸タワーで憂さ晴らし

f:id:presbyopia:20190922040849j:plain

 残念ながら、夢半ばにして玉砕の憂き目を経験することとなった自称大人の私。

こうなったら、もう一つの念願であった、掟破りのよっちゃん丸タワーに挑戦!

・・・つーか、二つじゃ何だかしまらねー。

タワーと呼ぶには最低でも三つは必要と思い、再び売り場へ戻るも既に売り切れ。

しかも、先ほどのレジにおねーさんの姿は何処にも見当たらなく、

代わりに正真正銘のおばちゃんがコチラを睨みつけてくるのです。

すごくお買得な商品をGETしたハズなのに、何となくショボーン。

安かった理由

f:id:presbyopia:20190922043303j:plain

まぁ、皆様お察しの通り、コレは賞味期限が残り2週間程度のシロモノ。

だからと言って、下手をすれば市場価格の1/10ですからね、そりゃあ買いますよ。

きっと、目を疑わんばかりの大人買いをされた御婦人もいらっしゃるのでしょう。

こういう時、男って本当に情けない。体裁ばかり気にしよってからに。

駄菓子屋のおばちゃんを唸らす大人買いからの、よっちゃん丸タワー。

そんな夢の実現はスグ目の前だったのですが、やはり私は詰めが甘い。