ローガンお裁縫教室

自分好みの布小物制作や古着のリメイクをしてみたい。老眼ですけど。

掛け違い気味なボタン

スポンサーリンク

f:id:presbyopia:20190206225700j:plain

高校一年生にもなる我が息子は、家の手伝いなど何一つやりゃしないスマホ星人。

ですが、ごくごくたまーーーーに食器を洗ったり、

あるいはシブシブ風呂掃除などを行ったとすれば、

それはもう、私には見せたことも無い様な・・・

いわゆる100万ドルの笑顔を振りまきつつ、

ありとあらゆる賛辞を尽くして褒めちぎる妻。

そんな予期せず訪れたミラクルにあやかって、

Yシャツのボタンが取れたから付けて下さいと丁重に御願いしたところ、

こちらを振り向きもせず、遠くを指さして針と糸はあそこの箱に入ってるから!

・・・だ、そうです。

フン、自分のお裁縫道具くらい持っとるわい!!

あ、ヤベェ、老眼鏡を会社に忘れてきちった・・・。