ローガンお裁縫教室

オヤジのオヤジによるオヤジのためのお裁縫教室

Dバックル派

スポンサーリンク

f:id:presbyopia:20201015201226j:plain

白文字盤、三針、黒革ベルト。

ど・フォーマルな時計ですが、実に使い勝手が宜しい。

ビジネスシーンでは文句の付けようが無いし、

冠婚葬祭も絶対OK。

綺麗目のコーデならば、私服にだって合います。

唯一、カジュアルな服装には向かないと言われてますが、

・・・まぁ、私ぐらいの年齢になれば、

むしろ、この時計がマッチする服装で外出すべきかも?

 

ちなみに、私は不精者なのでクォーツしか所有してません。

定期的にメンテナンスするだなんて、無理ですから。

そんな面倒くさがり屋の味方も、電池が切れてしまえばタンスの肥し。

と、言う訳で、おかえりー♡ 

久しぶりに針が動いているのを見た気が致します。

※真の不精者とは、電池交換すら億劫な人間のことを言うそうです。

革ベルトは装着がめんどっちい。

f:id:presbyopia:20201015202712j:plain

革なので、もちろん水は苦手なのです。

ステンレスベルトのように、手を洗う時などでジャバジャバ出来ないのは痛い。

したがって、ことあるごとにいちいち外すのですが・・・

これが大変煩わしい。

そして、ポロっと床に・・・。そんな経験、ありません?

なので、私は熱烈なDバックル派です。

着脱簡単!

おまけに、バックルを緩めても輪っかになっているので、

着けたり外したりするうちに腕からスルリ・・・と、オサラバ出来ます。

 

普通のバックルと見た目は変わりません。

f:id:presbyopia:20201015203905j:plain

装着すると、こんな感じ。

別にゴツい雰囲気はありませんし、私の手首がセクシーダイナマイツだとも思いません。

ようするに、フツー、です。

もちろんバックルのことですよ?

あ、ちなみに私の手首のチャームポイントは、浮き出た血管かな?

革ベルトを敬遠されていた方、Dバックルを試された事はおありですか?

f:id:presbyopia:20201015204936j:plain

欠点を挙げるとすれば、ベルトにくるりんと癖がつくことでしょうか。

ですが、曲げたり伸ばしたりするよりヒビとか割れが起きにくい気もするし、

くるりんベルトの方が身につけたシルエットも柔らかで綺麗に思うのです。

そうは言っても、やはり、私の手首などクールビューティーとは程遠く、

決してフォークボールの練習をしていた訳でもありません。

相変わらずの大暴投が皆様の手前でストーーンと落ちてくれると良いのですが、

当然の如く、この話にもオチは無いと言う。

おあとがよろしいようで。