ローガンお裁縫教室

自分好みの布小物制作や古着のリメイクをしてみたい。老眼ですけど。

オヤジギャグ

スポンサーリンク

f:id:presbyopia:20190424214341j:plain

世の中には、必要悪という言葉が御座います。本来あってはならないことですが、仕方なく認めざるを得ない、のような意味でしょうか。

共通の話題があれば問題はありません。時が経つのを忘れるほどに盛り上がれるならば、何の苦労も感じないのですから。

しかし、現実社会でそのような状況は極めて稀なケース。ほとんどの場合、会話を継続させるのが困難となり、次第に多くなる空白の時間がお互いを苦しめ、ついには身も心も疲れ果ててしまう、そんな図式なのかと。

だからと言って、意思疎通を図らずして上手くコトは運べない。不言実行の美学が通用する場所など何処にもなく、今は有言実行でなければ他人との繋がりは保てない時代となりました。

つまりは、苦肉の策。何も好き好んで発した戯言などでは毛頭御座いません。

本当に布団が吹っ飛んだハズもなく、カッターが切れなかった訳ではないのです。

誠に申し訳ないとは思いつつ、先ずはコチラの方から歩み寄るべきだと勇気を振り絞った必死の姿、ここにあり。

とりあえず、「うわ、出たっ!」とか、「はいはい・・・。」ぐらいのツッコミを頂けるだけでも随分と救われます。