ローガンお裁縫教室

オヤジのオヤジによるオヤジのためのお裁縫教室

混沌に混沌を重ねた末の夢物語

スポンサーリンク

f:id:presbyopia:20200503135543j:plain

自然界は、現実世界は、いったい全体、何を考え、

そして、何を求めてこの様な物質を産み出したのでしょうか。

ただ一言、不思議。

この幻想的な石の名は、黄銅鉱。

美しいと言うべきか、はたまた近寄りがたいとすべきか。

思わず、吸い込まれそうになる私。

第一章:理想の非現実

f:id:presbyopia:20200503141735j:plain

不肖このオヤジ、ずっとずーっとむかしむかしの大むかしから、

植えちゃえば何でもスクスク育ってしまう植木鉢が欲しかった。

それどころか、もしも悪い虫が攻めて来たらならば、

おもむろにバビューン!とレーザービームをブっ放し、

なんびとたりとも寄せ付けぬ無敵の存在を追いかけていたのです。

コレ、まさにそんな感じ。

第二章:水も吸わぬ、光も要らぬ、食虫植物。

f:id:presbyopia:20200503143210j:plain

当然、獲物が寄ってきても、ムシするそうです。

こ、この、役立たず!

そんな昼行灯には、肥料なんて、やんね。

ええーーい、そんなんじゃあ、まだまだ生ぬるい。

カラッカラに干からびさせた上、真っ暗闇なオヤジ部屋行きの極刑に処す!!

などと、そんな空間の主が額に血管を浮かべながらいきり立ってもムシします。

たいしたものです。実に見上げた根性。

根は、無いけれど。

www.logansewingschool.com

 

第三章:良い子は真似しちゃイケナイよ?

f:id:presbyopia:20200503144416j:plain

ねぇ?ママー。あれ、見てぇ!

ダ、ダメッ!ほ、ほら、早く行くわよっ!!パパが待ってるんだからっ!!!

い、いたいよー、そんなに強く手を引っ張らないでよぉ、ママァ・・・。

って、なるヤツです。きっと。

絶対に関わってはなりません。

これこそが、カオス。

紛れもない、カオス。

正真正銘の、カオス。

第四章:秘められた想い、罪と罰。

f:id:presbyopia:20200503164613j:plain

偽物であることを悟られないよう、それはそれは苦心いたしました。

しかし、改めてまじまじと根元部分の画像を凝視するも、まるで本物。

・・・おっと、すみません。

自画自賛してしまうだなんて。いやはや、みっともない。

ええ、そうですとも・・・。

こんなオヤジの戯言なんぞ、どうか無視してやって下さいな。

罰として、水も光も、何なら愛だって要りません。でも、お金は、欲しい。

そんな花言葉です。多分。

終章:自分探しの旅、序章。

f:id:presbyopia:20200503165734j:plain

以前、当ブログの中で、コッソリと将来の目標を宣言した私。

そして、着々と準備に取り掛かり、モンモンと構想を練り続ける毎日。

ただの夢で終わらないよう、一歩でも、半歩でも前へ進むために・・・

www.logansewingschool.com

色んなものを、見て、聞いて、探し当てて、

手に入れて、ニヤニヤして、感じたものは書き留めて、

それらを頭の中でグルグルかき混ぜると、

あくる朝、目が覚めた瞬間、スパコーン!

・・・って、一斉に飛び出してくるのです。

さっきまで見ていた夢の続きの、終わりなき自分の物語、が。

なーんて。だったら良いのに、なぁ?

良いのに、なぁ・・・。