ローガンお裁縫教室

自分好みの布小物制作や古着のリメイクをしてみたい。老眼ですけど。

革製のメガネケース

スポンサーリンク

f:id:presbyopia:20190719054025j:plain

昨晩、ちょっとしたネタを投稿致しましたが・・・。

そのまま片付けるのを忘れていたら、今朝、目が覚めるとこんなことに。

www.logansewingschool.com

・・・なる訳がありませんけど。

横から差し込むタイプ

f:id:presbyopia:20190719054625j:plain

構造は至ってシンプル。二枚の革を縫い合わせただけ。押さえつけられる荷重からは中身を守れませんが、何しろ出し入れしやすいですし、スッキリスマートなのがGOOD!

私、このタイプのメガネケースが一番使い易く感じます。

 

むしろ他人に見せたくなる老眼鏡を演出

f:id:presbyopia:20190719055047j:plain

ともすればネガティブに考えてしまう老眼鏡ですが、こうやって小物類にこだわって行くと、多少なりとも楽しめる存在となるかも知れません。

ちなみに手元で作業するための度数、最近は+1.00から+2.00になりました。

老眼レベルは一足先に50歳台へ突入、と、言うことですね。