ローガンお裁縫教室

オヤジのオヤジによるオヤジのためのお裁縫教室

我が家に『モバレコAir』がやって来たゾ!

スポンサーリンク

f:id:presbyopia:20201018221126j:plain

いわゆる、例の『どんなときもWiFi』が提示してきた代替プランなのです。

しかし、届いたのは、まるっきり『SoftBank Air』のパッケージであり、

モバレコのモの字も見当たりませんけど、

恐らくここは・・・お父さん(白い犬)の頭の上に、

ソだかモだか分からないAirがぴょこんと乗せてある!

と、いう部分に着目すべきなのでしょう。

www.logansewingschool.com

まぁまぁ、でけー。

f:id:presbyopia:20201018221834j:plain

やっぱり中身も『ソ』の雰囲気しかありませんでした。

でも、まぁ、ここまで来たらどっちでも良いです。

それより、とにかく、でけー。

はうあうぇい?

f:id:presbyopia:20201018222416j:plain

つい最近、アイルランドの綴りでも似たような経験をしました。イレランドなどと。

英語は苦手という意識はありませんでしたが、それと出来る出来ないは別の話。

www.logansewingschool.com

正確に測っていませんけど、多分、5秒ぐらいでしょうね。

あ、ファーウェーかぁ!

・・・って、気付いたのは。

 

接続は瞬殺。

f:id:presbyopia:20201018222907j:plain

はうあうぇいのアダプタを本体に繋いでコンセントに差し込むと、

何の音もなく電源が入り、ランプが点灯し始めます。

そのあとは、ツールバー上のアンテナアイコンをクリックすると(Macの場合)、

接続できるWi-Fiが表示されるので、そこに出てきたネットワーク情報の中から

我が家の自称『モバレコAir』をもう一回クリックするとこの画面が。

あとは同封されていたパスワードを入力すれば、あっという間に開通です。

ちなみに、ここまでで一番時間が掛かったのは、

とっかかりが良く分からなかった外箱開梱に2分程度。

ちゃんと収まってめでたしめでたし。

f:id:presbyopia:20201018223815j:plain

寸法のことは全く考えてなかったので、

結構ハラハラしてました。でけーから。

けれど、ぴったしOKべいべー。

肝心の速度は?

f:id:presbyopia:20201018224249j:plain

おっと、いけない。

コイツは、速度が重要なのではありません。

繋がるかどうか、なのでした。

どうやら我が家は繋がるエリアだったようです。

例えば私が外車を購入するとします。

見た目に惚れて、且つ見栄を張りたいからこそのクセして、

やれ故障しやすいですか?とか、

燃費はどうなんでしょう?などと、

そんな質問をしたら、きっとディーラーは心の中で・・・

『そのようなコトを気にされない方が乗るものなのです。外車とは。』

と、思うに違いありません。

すなわち、そういうシロモノなんです。コレも。

電源入れればヒョイと開通して、

引越ししても、ヒャッと繋げられるお手軽さ。

・・・だというのが、ウリなのでしょう。

ま、孫な感じ。いや、そんな感じ?

※契約上のお話も色々ありそうなので、それはまた別の機会にさせて頂きます。