ローガンお裁縫教室

自分好みの布小物制作や古着のリメイクをしてみたい。老眼ですけど。

不退転の覚悟

スポンサーリンク

f:id:presbyopia:20190822220007j:plain

この方向で袋を開封されたからには、きっと並々ならぬ決意だったのでしょう。

途中で立ち止ることなど端から想定していない。そういう理解で宜しいのかと。

科学的根拠に乏しいですが、私の経験上、ほぼ間違い無い事実だと思われます。

その後独りパーティー開きまで発展したならば、もはや疑う余地はありません。

私から言わせれば、その位の覚悟無くして深夜のポテチ喰うべからず、ですが。

 

コンソメパンチ

f:id:presbyopia:20190822225212j:plain

迫力があるコトを『パンチが効いている』などとも言いますけど、新製品を発売するにあたり、ずっと印象に残り続けることを目指して『パンチ』という言葉を商品名に採用したそうです。

www.logansewingschool.com

という訳で、過去記事と合わせてのコンソメ・ワンツーをブッ放してもKOは奪えませんでしたので、お次は『のりしお』あたりでカウンターを狙ってみようかと。一部の地域では、『のり塩パンチ』なるものも存在しているらしいですから。

そんなパンチにも色々御座いますけど、この一袋が、イヤ、その一口が一撃必殺のコークスクリュー・パンチの様であり、でもやっぱり、あとから効いてくるボディーブローだったり。

何れにしても、私は真っ白に燃え尽きるまで食べ続けることをここに誓います!