ローガンお裁縫教室

自分好みの布小物制作や古着のリメイクをしてみたい。老眼ですけど。

電源コードのジャングルに・・・

スポンサーリンク

f:id:presbyopia:20191103184958j:plain

まだまだ成長途上の状態ですが、このまま放っておくのはヤバイでしょう。

コード自体がぐちゃぐちゃになるのは当然ですけど、それよりも何よりも、

なんつーか、コードのジャングルって、とてもホコリが溜まりやすいです。

掃除機でウインウインやったくらいでは、全く歯が立たないこと請け合い。

モチロン、見た目だって悪い。

f:id:presbyopia:20191103185756j:plain

まぁ、撮影するからには・・・とばかりに、多少演出してあります、が。

でも、あながち大袈裟な感じでは無い気も致します。これくらい、普通?

とは言え、ココにホコリが溜まりまくった暁には、それは、もう、ねぇ。

こういうモノがあることは存じ上げておりました、けれども。

f:id:presbyopia:20191103190258j:plain

ブログって凄いですね。じゃなければ、絶対に手を出さなかった領域。

どーせ誰も入ってこないのだから、別に汚部屋のままでも良いのです。

しかーし、この僅か500円程度のスパイラルチューブさえ手に入れば、

何となく役に立ちそうな記事とお部屋の整頓を両立させる事が可能に!

素晴らしい。ひょっとして、今、とってもブロガーらしくなってます?

 

スッキリんこ。

f:id:presbyopia:20191103191727j:plain

こういう事でしたか。やはり、こうなってしまうのですね。

分かってはいましたけど、予想通り、というか、予想以上。

さぁ、ここでお決まりのセリフをブチかますとしましょう。

あ〜ん、もっと早くやっとけば良かったぁ♡

f:id:presbyopia:20191103192316j:plain

まだほんの少しグチャってますが、私的には十分過ぎます。

本気を出せば、多分、もっと綺麗に纏まるのでしょうけど、

それには更なるアイテムが必要になるので、まぁ、いいや。

コツというか、思ったことを少々。

f:id:presbyopia:20191103192844j:plain

コレ、纏めようとするコードの合計より、必ず小さい径のヤツを選びましょう。

大きいとスカスカになってしまい、案外残念な結果にションボリしちゃうかも。

ちなみに、今回は合計でφ11だろう2本のコードに対し、φ8を使用致しました。

それが良かったのか、ギュッと纏められたコードはクセも自在に付けられます。

ピンっと直線にはならないでしょうけど、ある程度の真っ直ぐならば簡単です。

ただし、細くなればスパイラルの幅も狭くなるため、それだけ巻く回数も増加。

ここだけの話、巻くのは相当面倒くさいお仕事でした。それはそれは、本当に。